ムービー書き出し


After Effectsで編集したデータは、ムービーファイルや静止画として書き出すことができます。
ムービーとして書き出すには、コンポジションメニューから「レンダーキューに追加」を選択します。



レンダーキュー

レンダーキューに追加を選択すると、このようなウインドウが表示されます。

出力先でムービーファイルの保存場所とファイル名を設定します。



レンダリングの設定で、画質・解像度・書き出す範囲などを設定します。



出力モジュール設定で、圧縮形式やサイズなどを設定します。



レンダーキューのウインドウでレンダリングボタンを押すと、レンダリングが始まります。
レンダリングが終わると、ムービーの完成です。




copyright(c)2006 ToyokoKanetaka All Right Reserved